料理 生活

かんたんソーダブレッドのテキトーレシピ

投稿日:

どうも!ごっとんです。

 

シェアハウスで生活するようになってから、数ヶ月ほど経ちました。

 

そんな中で今まで避けたくて避けたくてどうしようもなかった

「自炊」をするようになってきました。

 

心境の変化としては、やっぱりシェアハウスに住んでいる人たちに助けられているからなんですね。

 

それこそ体を気遣ってくれたり、料理を振舞ってくれたりもする。

 

自分でも何かしらお返ししなければ、完全なるおんぶに抱っこになってしまう。

 

それではいけないと思い始めたんですね。ようやく。

 

このソーダブレッドだって、シェアハウスの人から教わったわけなんですがね!

 

超簡単で非常に適当に混ぜて焼くだけなので、自炊を30超えてまで頑固に怠ってしまう人にこそ、

心から教えてあげたい!そんなレシピです。

あ、先に書いておきますが、窯とかオーブンとか、そういうので予熱→加熱が30分くらいあるので、それらは必須ですよ!

 

それではどうぞ!

 

ソーダブレッドのざっくりレシピ

 

  • 小麦粉:200g
  • 塩  :ひとつまみ
  • 砂糖 :適当に甘くなるくらい。なくてもいいよ。
  • 重曹 :小さじ1杯
  • 酢  :大さじ1杯
  • 水  :適当
  • パンに混ぜたい好きなもの:適当

イメージとしては、本来発酵させてから焼くことで膨らむパンですが、そんな時間も待っていられない!

重曹とお酢を混ぜると「シュワーー」と炭酸ができる(二酸化炭素の泡が立つ)ので、その泡を膨らしに使ってやれ!という感じ。実は残りはほとんど「混ぜる」「オーブンで焼く」が調理方法です。

かんたーん。

 

なので、大切なのは重曹とお酢を直接触れさせてシュワシュワさせることなのです。

 

そうすることで外はカリカリ、中はモチモチのパンができますよ。

 

今回は、お庭に生えていたよもぎと去年いただいた黒糖を入れて、「よもぎ黒糖パン」を作ってみますぞ!

 

葉っぱを混ぜるときはペーストになるまで叩く!

 

裏の庭のよもぎをざっくり手のひら一杯くらい。もっと少なくても良いです。

 

フライパンにお湯をコップ2杯入れて(フライパンだと沸騰がはやい!)沸いたらよもぎ入れて5分くらいアクを抜きます。特に何か掬うとかはなくて、5分待ったらお湯を捨ててちょっと絞ればそれでOK!

まな板の上でひたすら叩きます!

(チタタプ チタタプ)

下の画像くらい叩けばいい感じ!

 

おんなじボウルでシュワシュワさせてやるッ!

 

今回は黒糖を結構入れました。(大さじ3杯くらい?)それによもぎペーストですね。

そして、まずお酢を重曹にかけます。

ここが一番面白い部分ですね!

重曹とお酢が一気に泡立っていきます!「おーー」ってなりますよ!

 

そしたらあとは水を足しながら混ぜるだけ!

 

こんくらい混ざればいいんじゃないかな?(ざっくり)

そしたらオーブンに入れます!

 

イン ザ ライジング・サン(オーブンに入れて焼きます)

 

時間は190度の30分!

もはやその温度設定でしかやったことがない。上から小麦粉かけながら円形に整えてライジング・サン。

あとはコーヒーでも入れながら待ちましょう。

一つ工夫するとしたら、作り始める前に予熱を開始しておくといいですね。

だいたい忘れるんですけど。そういうの。

いい感じですね!!ちゃんと膨らんでるのわかりますかね。

完成したらあとはカットしてお好きなように食べましょう。

あったかい内が一番うまいですよ。

外の生地が固いのに、内側がモチモチ柔らかいので食感も良いですわぁ。

あーもうコーヒー飲みたいです。

 

ソーダブレッドのいいところはどこだろう。コストである。

 

1kgの小麦粉から5回も作れてしまい、重曹は基本100円以下。普通の砂糖を使うとして、よもぎはその辺に生えてるのを使いましたから、基本的にめっちゃ安く作れます。

 

それに、多少量が前後してもだいたい美味しく作れます。

 

時間に関しては、よもぎペーストを作らないなら混ぜるのに10分くらいで、あとは焼くだけ。

 

ソーダブレッドは安いし、

適当でも大丈夫で、

関わる時間も少なくて済むんです。

 

そう、究極にコストがかからない!!

これがソーダブレッドの一番の魅力でしょう。

 

日々の料理に疲れた人にもいいし、そもそも料理したことないよって人にもいいと思いますよ。

なんか料理したっていうか、混ぜて焼いただけという感じ。

それで大抵美味しいとか。すごい。

 

ビバ!炭酸パン!!

(ちなみに重曹入れすぎると苦くなるので小さじ1で十分ですよ)

 

それでは、また次の記事でお会いしましょう!

広告1

広告1

a83

-料理, 生活

Copyright© ごっとんのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.